ゆっくりできて良い一日

今日は、旦那さんが朝早くからお仕事へ行ってしまったので、子どもと二人でのんびりおうち時間を過ごすことができました。最近は、子どもが離乳食を自分で食べたがります。なので、手掴みできるように野菜やフルーツ、パンなどをカットして用意してあげると、自分で手を伸ばして嬉しそうに食べてくれます。朝からこの姿を見ることができて、とても幸せな気持ちになりました。特に最近はバナナを気に入っていてよく食べますが、ヌメヌメするので滑ってしまい、上手に食べられない姿がこれまた可愛いのです。また、最近はつかまり立ちを始めたので、本当に目が離せなくなってきました…。なのに、子どもをリビングに置いて自分の身支度をしていると、ドン!と大きな音がした後に、子どもの泣き声が聞こえてきました。やってしまいました…おそらく、ソファーに一人でつかまり立ちをしようとしたけれど、失敗してしまって泣いてしまったんだと思います。顔がすごく赤くなり、ギャンギャン泣く姿に、抱っこをして慰めながら、ものすごく反省しました。可哀想なことをしてしまったな、と思い、気分が沈みました。これからは気をつけようと思います。毎日子どもの成長が目まぐるしく、親である自分の方がそれに追いつけません。怪我をしないように、お家の掃除や家具の配置を考えなおさなければいけないな、と改めて思いました。今は子どもが寝ていますが、これがわたしの唯一の一人時間です。一人時間なので、昨日旦那さんに内緒で買ってきた甘いおやつとミルクティーを飲みながら、最近ハマっているYouTubeを見ました。のんびりと自分のことができる幸せを感じました。お昼過ぎからは、子どもの病院受診や夜ご飯の準備、お風呂に入るなど、のんびりと過ごせる時間はないので、今のうちにたまった内職もやらなきゃいけません。ですが、毎日子どもと過ごしながら、少しだけ稼ぐことができるクラウドワークスや内職は楽しみながらできています。