悪魔的で小悪魔的なトースト

パンが好き、について書いていたらよりパンのことをかきたくなった。
そのままのパンが好きだが、アレンジももちろん好きだ。

まずはバター。バタートーストはもちろん好きだ。
絶対に塗ってから焼く。これが基本だ。
しかし、本当は塗る→焼く→塗るが1番美味しいことをしっている。そしてこれは厚いトーストの方がいい。5枚切りで薄いくらいだ。
しかし、このバターの使い方は悪魔的なのであまりやらないことにしている。
太る。

ジャムで食べる時もやはりバターをひと塗りしてから、焼いて、仕上げにジャムを塗ると美味しい。
これも悪魔的だが…まぁ小悪魔くらいだろう。ジャムはママレードがいい。一時期自分で作っていたが最近はさっぱりやらない。ママレードやバナナのジャムを作っていた。やらなくなったな。
そういえば、ディーンアンドデルーカのマンゴー&バナナというジャムが美味しい。しかし、目玉が出るほど高い。あれは買うものじゃなくて貰うものだ。誰かくれないかな。

甘い系はいくらでもある。
バナナをのせて、仕上げにメープルというのも最高だ。ちょうど今日食べた。美味しい。バナナ一本を主人と分けたから、ちょっと物足りなかった。
1人ならまるまる一本自分で使うのになぁ。

食事系なら目玉焼きとソースだ。
これは絶対に上手に食べられないが美味しい。黄身がとろっとしてくるところにソースがあわさると最高なのだ。
そりゃ、ベーコンやハムがあったらより美味しくなるだろうが、私は目玉焼きだけでも充分だ。

最近開発したのは、アボガドとミニトマト。
アボガドはカットを冷凍してあるので、それをそのままのせる。ミニトマトは面倒だが半分に切る。
そして適当に載せる。元気があればピザチーズをのせて、黒胡椒。それを焼くのだ。もう、背徳の味。
しかしこれはそこまでカロリーは高くない気がする…トマトなんてほぼ水だし。これは朝からちゃんとした感がある食事だ、満足度が高い。

トーストは奥が深い。
全然飽きないし、いつでも食べたい。
夕飯をトーストにしたっていいくらいなのだ。
おそらくブーイングがとんでくるが…

新しいトーストメニューを、開発したいなぁ。
今度友達にきいてみよう。